缶ヶ江メグルは進撃の巨人が好き

壁の向こう側に行く

『進撃の巨人』ギャグシーン 5巻 サシャに続くギャグ担当キャラ、ハンジ登場

5巻です!

ハンジが初登場します。調査兵団分隊長、ハンジ・ゾエ。

f:id:kotoba2kai:20171029224555j:plain

右の細身の女性ですね。

 

5巻はほぼ彼女の独壇場です、ギャグシーンに関しては。あとちょっとリヴァイ。

ページ順にいきまーす

 

 

リヴァイ掃除長

リヴァイ兵長といえば、人類最強とか、彼一人で一個旅団並みの戦力があるとかと言われる。壁内人類の希望の象徴の1つ。

たった一人で何体もの巨人を倒してしまう。

 

f:id:kotoba2kai:20171102095115j:plain

f:id:kotoba2kai:20171102095157j:plain

3巻より。2体の巨人をリヴァイ一人で倒すシーン。速い。立体機動装置や刃を使いこなしている。

 

…そんなリヴァイ兵長が、バターンて

f:id:kotoba2kai:20171102100153j:plain

調査兵団本部の掃除に取りかかるリヴァイさん。ただの掃除夫に見える。戦ってる時とのギャップが激しい。

でもとても厳しい。そこはリヴァイそのままだ。エレンの掃除した部屋をチェックして、次の一言

f:id:kotoba2kai:20171102101205j:plain

はい…

 

巨人の実験大好き♡頼れるメガネのお姉さん、ハンジ

熱く実験について語るハンジ

エレンはハンジの巨人実験について知らず、純粋に何をするのか知りたくて訊いた。

f:id:kotoba2kai:20171104022225j:plain

 

それは…

f:id:kotoba2kai:20171104022423j:plain

 

からの、

f:id:kotoba2kai:20171104022511j:plain

フーフー笑

一体何がそんなに滾(たぎ)るのか…ハンジさんは旺盛な知識欲をもっていらっしゃる。

とか、

f:id:kotoba2kai:20171104022720j:plain

明らかに何かヤバい雰囲気、狂気を感じる顔だ。それを感じ取って、エレン以外のメンバーは席を立ちだす

f:id:kotoba2kai:20171104023008j:plain

リヴァイ一番早いw アッカーマン家の血が流れている者には、何をどうすればいいのかが瞬時にわかるらしいしな

 

f:id:kotoba2kai:20171104023856j:plain

進撃の巨人』16巻より

 

そしてハンジはエレンに語り始める…!!

f:id:kotoba2kai:20171104024014j:plain

狂気…狂気を宿した目…!あぁ、エレンもう手遅れだ…

 

あと一個だけ、実験について熱く語るハンジさん

f:id:kotoba2kai:20171105005509j:plain

 エレンがビクッてなってるじゃないか、急に力みながら語り出すのは心臓に悪いよ

 

実験中に巨人に食われかけるハンジ

ハンジが語っているところによると2回あるんだけど、絶対もっと何回もなってると思う。

 

ビーンに食われかけた時

f:id:kotoba2kai:20171105010656j:plain

「うはっ!!」とか「あぶねぇぇ!!」とか、ちょっと楽しんでる節がある

 

ソニーに食われかけた時

f:id:kotoba2kai:20171106030536j:plain

あはははは て。狂気じみてる。

そしていつもハンジの行き過ぎを止めるモブリット。なんかもう定番。「分隊長!!」

 

痛覚の実験

f:id:kotoba2kai:20171107110907j:plain

!!(ハンジ)

アア!!(巨人) 笑

f:id:kotoba2kai:20171107111350j:plain

普通の人の反応。進撃の巨人によくあるシリアス顔w

 

f:id:kotoba2kai:20171107111500j:plain

ハンジを止めるモブリット!「分隊長!!」

叫ばずにいられるか! て。やっぱりハンジさんは楽しんでやっておられる。痛がってるのならやめたげればいいのに

 

f:id:kotoba2kai:20171107112215j:plain

何このアングル笑 マンガ製作側が楽しんでる感がある

 

おまけ ニセ予告

f:id:kotoba2kai:20171107113005j:plain

フッ笑 諌山創さんてちょけるのけっこう好きなんですね。

オットコマエだなぁ、この巨人。せっかく体張ったのに、車が股の間を通り抜けてハンジ轢かれたりして

 

 

今回は以上です!!最後まで読んでくれてありがとうです!!