缶ヶ江メグルは進撃の巨人が好き

壁の向こう側に行く

『進撃の巨人』ギャグシーン 2巻 引き続きシリアスな展開に、ライナーが一石投じる

2巻も、シリアス。ギャグ挟んでる暇なんてないっ!そんな感じ。

…でも1つ、ライナーが冗談を言うシーンがあります。そこくらいしかない。

 

●巨人のもう一つの弱点は、ケツの穴だ! byライナー

 

f:id:kotoba2kai:20170923224012j:plain

 

ライナーは、少しでも緊張をほぐそうとしたのだろう。マルセルのように皆から頼りにされるお兄さん役を演じているから。

ライナーの冗談に対するみんなの反応がそれぞれ違ってて面白い。

 

コニーはバカだから、ライナーの冗談を本気で信じている。

サシャは、どっちなんだろう。冗談だとわかっての発言だよね多分。

アニは、「不思議な奴だ。パラディ島奪還のために壁内人類全滅の任務で来たことを忘れているんじゃないか」とか考えてそう。

ミカサはスルー。自分の役割を果たすことに集中している。

ベルトルトは、ライナーほど余裕がなさそう。「できるか自分に…? 自分ならできる…!」とか考えてそう。

ジャンは皮肉のきいた切り返し。ジャンらしいなぁ。