缶ヶ江メグルは進撃の巨人が好き

缶ヶ江メグルは進撃の巨人が好き

壁の向こう側に行く

11巻あらすじ エレンとユミル、ライナーとベルトルトに攫(さら)われる

f:id:kotoba2kai:20170726051555j:plain

第43話 鎧の巨人

第44話 打・投・極

鎧の巨人は壁から地面に降り、そこで巨人化エレンと対決する。超大型巨人は壁の上に留まり、兵士たちと交戦中。鎧の巨人は全身が硬い装備で覆われており、殴り合いが通用しない。そこでミカサのピンポイントの肉削ぎと、巨人化エレンのアニ直伝関節技で鎧の巨人を追いつめる。しかしもう少しで倒せるという所で、超大型巨人が壁の上から巨人化エレンに向かってとどめの一撃を食らわし、エレンは敗れる。

 

 

 

 

 

 

 

第45話 追う者

第46話 開口

エレンは目が覚めると、森の中の樹の上にライナー、ベルトルト、ユミルと共にいた。どうやらあの後、鎧の巨人と超大型巨人はエレンとユミルをさらって、ウォール・マリア内地の巨大樹の森まで逃げてきたようだ。さっきの戦いで皆体力を消耗していたので、巨人が活動しなくなる夜まで休憩するつもりらしい。

 

一方調査兵団一行は、エレン奪還を目的に作戦立案中。ハンジ分隊長は、アニが巨人化した後ぐっすり寝込んだという情報から、奴らも先程の戦闘の疲れをどこかで癒すはずだと考え、ウォール・マリア内地の巨大樹の森が可能性大と踏む。夜までにそこにたどり着ければまだ望みがあると推定。早速その通りに実行に移すため兵と馬を集め、出発する。