缶ヶ江メグルは進撃の巨人が好き

壁の向こう側に行く

『進撃の巨人』8巻あらすじ 女型の巨人、捕獲 壁の正体は巨人?

f:id:kotoba2kai:20170726041134j:plain

第31話 微笑み

第32話 慈悲

壁外調査が失敗に終わり、調査兵団幹部とエレンが王都に召喚されることになる。その途中、ウォール・シーナ(3つある壁の一番内側) の東城壁都市、ストヘス区を通過することになっていた。調査兵団はここである作戦を企てていた。

 

これまでの調査兵団が得た情報から推理し、アルミンは女型の巨人はアニだと特定する。そこで調査兵団はストヘス区憲兵団に新兵として入ったアニを捕獲する作戦を立てたのだ。調査兵団がストヘス区を通過する日、アニ達憲兵団新兵は、調査兵団の護送車を警護する仕事を任される。そこでアニを一人おびき寄せ、人間のまま捕獲する算段だった。しかしそれは失敗する。アニは多勢の調査兵団兵士に押さえつけられそうになった時、巨人化し女型の巨人になる。

 

第33話 壁

エレンに巨人化してもらい、女型の巨人をなんとしても捕獲しようとする。しかし女型の巨人は巨人化エレンをのして、ものすごいスピードで壁をよじ登り逃げようとする。巨人化エレンがミカサを投げ放ち、女型の巨人まで追いつく。ミカサは女型の巨人の指を切断し、女型の巨人を壁から落とす。地面に落ちた女型の巨人は巨人化エレンに押さえつけられ、調査兵団兵士らが女型の巨人のうなじを削ぎ、アニを引きずり出す。その時アニは自分を硬い水晶で包み、保護する。刃が全然刺さらない。調査兵団は仕方なくそのままの形でアニを捕獲する。

 

第34話 戦士は踊る

一方、女型の巨人が指を突き刺し、壁に穴を空けてしまっていた。何故か、その穴から超大型巨人の顔が覗いている。宗教団体のニック司祭がものすごい形相で「あの巨人に日光を当てるな、はやく壁をふさげ」とハンジ分隊長に命令する。衝撃の事実だが、人類を巨人から守っていた壁は、巨人でできていたらしい。