缶ヶ江メグルは進撃の巨人が好き

壁の向こう側に行く

『進撃の巨人』4巻あらすじ ウォール・ローゼ、奪還!

f:id:kotoba2kai:20170726032904j:plain

第14話 原初的欲求

アルミンの呼びかけがエレンに届き、巨人エレンは目を覚ます。岩を持ち上げ、穴が空いたところまで持って行く。その間、巨人エレンが巨人に邪魔されないように、兵士たちが犠牲になりながら巨人をおびき寄せる。その効果もあって、無事巨人エレンは壁の穴を岩でふさぐことに成功する。犠牲になった兵士の数たるやおびただしかったが、人類が初めて巨人に勝った瞬間だった。

 

第15話 個々

第16話 必要

第17話 武力幻想

第18話 今、何をすべきか

(エレン達の訓練兵時代の話、省略)

その後エレンは人間に戻り、3日間昏睡状態になる。その間、トロスト区に閉じ込めた巨人の駆逐や、死体の回収、火葬などが行われる。エレンやミカサ達が訓練兵時代の回想も挟まれる。今回の作戦で死んだ兵士の火葬をしている時、憲兵団志望だったジャンは、マルコの死をきっかけに調査兵団に入ることを決心する。

一方エレンは昏睡状態から目を覚まし、エルヴィン団長とリヴァイ兵長から「何がしたい」と訊かれる。エレンは「とにかく巨人をぶっ殺したい」と答え、リヴァイ兵長がエレンの調査兵団入団を認める。