缶ヶ江メグルは進撃の巨人が好き

缶ヶ江メグルは進撃の巨人が好き

壁の向こう側に行く

21巻あらすじ ウォール・マリア奪還成功 地下室の本、外の世界の話

第83話 大鉈(おおなた) シガンシナ区、建物の屋根の上。エレンはベルトルトを捕獲することに成功。傍には全身丸コゲになったアルミンが倒れている。アルミンが捨て身で囮にならなかったら、ベルトルトを捕まえることはできなかった。ドドドドドドッ!そこへ…

20巻あらすじ 決着 獣、鎧、超大型を倒す

第79話 完全試合(パーフェクトゲーム) シガンシナ区で超大型巨人になったベルトルトは、周りの建物を燃やし、破壊しながら内門に向かってゆっくり前進していく。リヴァイ班(104期兵)はアルミンに指揮を求める。アルミンは「一旦撤退して団長と合流、指示を仰…

19巻あらすじ 人類VS巨人@ウォール・マリア シガンシナ区

第75話 二つの戦局 エルヴィン団長は敵の巨人たちを観察しつつ、どう出てくるかを窺っている。獣の巨人のすぐ側に四足歩行型の巨人がおり、何やら背中に荷物を載せた鞍がある。先ほど一斉に巨人化したものではなさそうだ。だとしたらそいつが敵の斥候で、我…

18巻あらすじ ウォール・マリア奪還作戦、開始

第71話 傍観者 エレン、リヴァイ、ハンジ、104期生(ミカサ、アルミン、ジャン、サシャ)一行は、訓練兵団教官キース・シャーディスの元を訪れる。彼からグリシャについて知っている話を聞く。 キースとグリシャが出会ったのは今から20年前、壁の外でだった。…

17巻あらすじ エレンとヒストリア奪還成功 ヒストリアは女王になる

第67話 オルブド区外壁 エレンはミカサとジャンにほじくり出されて、自分の巨人から救出された。目が覚めてみると、硬質化した巨人エレンと、天井の崩落を防ぐための何本もの柱が立っていた。どうやらエレンは硬質化に成功し、皆を助けたらしい。これでウォ…

16巻あらすじ リヴァイ、ハンジ一行、エレンとヒストリアのもとへ

第63話 鎖 レイス卿領地、礼拝堂地下。エレンは高台のへさきに鎖でつながれ、動けない。ヒストリアがエレンの体に触れると、ヒストリアのある記憶が蘇る。エレンも父親に関する大事な記憶を思い出す。 ロッド・レイスが語り始める。 5年前、エレンの父グリシ…

15巻あらすじ 王都、制圧 調査兵団の無実証明

第59話 外道の魂 ジャンに銃口を向けた憲兵は撃つのを一瞬ためらった。その瞬間に、荷馬車の御者(馬車を操縦する人)役だったアルミンが銃を懐から出し、憲兵を撃ち殺した。そして無事憲兵の追っ手をまいて街はずれの森に逃げた。 リヴァイは、逃げた自分達を…

14巻あらすじ 調査兵団、革命作戦開始 それを阻む王政

第55話 痛み 調査兵団は拉致した中央憲兵の2人に、拷問や騙しをかけて口を割らせた。彼らによると、レイス家が本当の王家であり、現在のフリッツ王家はその代理みたいなものである。その事実を伝令で受け取ったエルヴィン団長は、自分たちの地位を守ることし…

13巻あらすじ エレンとヒストリア、王政に狙われる

第51話 リヴァイ班 調査兵団が壁内に帰還して1週間後、ウォール・ローゼ内の安全が確認された。どうやら今回壁は破壊されていなかったらしい。 その後の調査で驚くべきことがわかった。今回壁内に出現し討伐された巨人の数と、壁内のラガコ村住人数とが一致…

12巻あらすじ エレン奪還作戦 巨人を操る力、座標

第47話 子供達 第48話 誰か 作戦には調査兵団と一部憲兵団も加わり、一行は日没までに巨大樹の森にたどり着く。 ミカサ達104期生も森に入るや馬から立体機動に移り、エレン達を探す。すると巨人化したユミルが現れ、突然クリスタを口にくわえてさらって行っ…

11巻あらすじ エレンとユミル、ライナーとベルトルトに攫(さら)われる

第43話 鎧の巨人 第44話 打・投・極 鎧の巨人は壁から地面に降り、そこで巨人化エレンと対決する。超大型巨人は壁の上に留まり、兵士たちと交戦中。鎧の巨人は全身が硬い装備で覆われており、殴り合いが通用しない。そこでミカサのピンポイントの肉削ぎと、…

10巻あらすじ 内地調査するも、壁に穴は空いていなかった

巨人が現れたウトガルト城では、兵士たちが巨人と交戦中。しかし巨人は倒しても応援がやってくる。武器と立体機動装置のガス、体力が尽きた兵士は巨人たちに喰われてしまう。104期生たち、ライナー、ベルトルト、コニー、ユミル、クリスタは内地調査出発時に…

9巻あらすじ ウォール・ローゼ、突破された?

エレン、ミカサ、アルミン以外の104期調査兵団組は、アニのように巨人になれるものがいるかもしれないという疑いがあるため、ウォール・ローゼ内地の南区小さな拠点に集められ、待機命令を受けていた。そんな折、その小さな拠点の南方より多数の巨人が接近し…

8巻あらすじ 女型の巨人、捕獲 壁の正体は巨人?

壁外調査が失敗に終わり、調査兵団幹部とエレンが王都に召喚されることになる。その途中、ウォール・シーナ(3つある壁の一番内側) の東城壁都市、ストヘス区を通過することになっていた。調査兵団はここである作戦を企てていた。 これまでの調査兵団が得た情…

7巻あらすじ 女型の巨人、捕縛するも逃げられる

どうやら今回の作戦は、女型の巨人を巨大樹の森で生け捕りにすることだったらしい。リヴァイとミケは、エルヴィン団長の指示で早速女型の巨人のうなじを削ぎ、誰が入っているのか確認しようとする。が、女型の巨人は身体の一部を硬化させる能力を持っており…

6巻あらすじ 壁外調査の本当の目的

アルミンが女型の巨人に捕まりそうになる。しかし巨人はアルミンのフードをつまんで、アルミンの顔を確認すると、喰わずにエレンのいる方角へ向けて走って行った。ライナー、ジャンと合流し情報交換をするアルミン。各々に配られた作戦書に書かれている、エ…

5巻あらすじ エレン、調査兵団入団 壁外調査へ

リヴァイ兵長から調査兵団入団を認められたエレンだったが、まだ公式には決まっていない。エレンは審議にかけられる(裁判みたいなもの)。内地に住む憲兵団や宗教の者から、早く殺すべきだとの意見が出るが、エルヴィン団長の提案で、次の壁外調査でエレンが…

4巻あらすじ ウォール・ローゼ、奪還!

アルミンの呼びかけがエレンに届き、巨人エレンは目を覚ます。岩を持ち上げ、穴が空いたところまで持って行く。その間、巨人エレンが巨人に邪魔されないように、兵士たちが犠牲になりながら巨人をおびき寄せる。その効果もあって、無事巨人エレンは壁の穴を…

3巻あらすじ エレンは巨人…? トロスト区奪還作戦決行

窮地を脱したミカサ達だったが、問題が山積みだった。エレンは駐屯兵団に囲まれ、巨人と疑われる。人類にとって脅威になる存在ということで、殺されてしまう危機に。しかしアルミンの勇気ある説得と、南側領土の最高責任者、ピクシス司令の命令で殺されずに…

2巻あらすじ トロスト区混乱 巨人殺しの奇行種現る

穴を空けられた壁(ウォール・ローゼ)から、巨人が次々に侵入し、兵士たちは喰われて行き、避難民たちの間ではもめごとが起き、混乱状態が続く。ミカサの過去が明かされる。ミカサは東洋人の末裔。子どもの頃、人身売買するギャングに両親を殺され、そこをエ…

1巻あらすじ 100年続いた壁の中の平和が破られる

超大型巨人の出現で、100年の間続いた平和が終わる。ウォール・マリアに穴を空けられたのだ。エレンは母親が巨人に喰われる。父親は行方不明。いつか調査兵団に入って巨人を1匹残らず駆逐すると決心する。5年後、エレンはミカサとともに訓練兵を卒業する。と…